恥ずかしさを感じる事もなくなりました

恥ずかしさを感じる事もなくなりました



私がハイジニーナ脱毛を始める事にした理由は、美容に熱心な友達の影響です。

私の周りにいる友達は、美容雑誌を毎月何冊も買って美容のトレンドを熱心に勉強している子が多いのですが、そういった友達の多くが当たり前にデリケートゾーンの脱毛を受けています。

自己処理ではなくサロンで処理してもらうのが当たり前と聞き、それなら私も受けてみるか、と思いサロンでハイジニーナ脱毛を受ける事にしました。

友達の紹介でサロン会員になったので、割引価格で契約を結べましたし色々な特典がついてきてラッキーでした。

契約を済ませてからすぐにハイジニーナ脱毛を受け始めたのですが、VラインやIラインに生えているムダ毛をすべて処理してからの施術となるので恥ずかしい気持ちでいっぱいになりました。

友達からもすぐ慣れると聞いていましたし、サロンスタッフも恥ずかしがっている私に精一杯の配慮をした上で施術を行なってくれたので、恥ずかしい気持ちが少しは和らぎました。

私が通っていたサロンでは、紙パンツ着用の上で施術が行われるのですべての部位が見えっぱなしと言う事はありません。

2回目、3回目の施術の際はまだ恥ずかしさが拭いきれていなかったのですが、サロン通いにもなれ、施術を担当してくれるスタッフと仲良くなってからは、施術中に談笑をするまでになり、恥ずかしさを感じる事もなくなりました。

↑ PAGE TOP